監修:香山リカ

1960年7月1日北海道札幌市生まれ。東京医科大学卒。学生時代より雑誌等に寄稿。その後も臨床経験を生かして、各メディアで社会批評、文化批評、書評など幅広く活躍し、現代人の“心の病”について洞察を続けている。専門は精神病理学だが、テレビゲームなどのサブカルチャーにも関心を持つ。 毎日中学生新聞(ココロランド)、北海道新聞(働く女性の胸のうち)、朝日新聞(ベストセラー快読)、中日スポーツ(水曜サロン)、VERY(VIDEO&MOVIE REVIEW)、sportiva(スポーツホリック)、創(「こころの時代」解体新書)、オーディション(スターのココロ)、SFマガジン(SENCE OF REALITY)、幼児と保育(香山リカの悩み相談室)、Forbes(香山リカの目)、Magazine ALC(香山リカの通信講座の心理学)など、連載多数。

◆ 主な著書 ◆

★貧乏クジ世代
【PHP新書】
内向き、悲観的、無気力……"自分探し"にこだわりながら、ありのままの自分を好きになれない。「下流社会」「希望格差社会」を不安に生きる彼らを待つのは、「幸運格差社会」なのか?

★NANA恋愛勝利学
【集英社インターナショナル】
香山リカが“ナナとハチ”の恋愛を考える。 『NANA』に登場する、恋に不器用なナナとハチ。精神科医である香山リカが彼女たちの恋愛問題を読み解く。いまどきの恋愛事情を絡めながら、どうしたらステキな恋ができるのかアドバイスする。

★ビジュアル・ダイアローグ
【神戸芸術工科大学公開講座建築・都市ワークショップ】

★結婚がこわい
【講談社】

★ネット王子とケータイ姫-悲劇を防ぐための知恵-
【中公新書ラクレ】

★恋愛不安
【講談社】
「大人になりきれない心」が欲しがるもの こころライブラリースペシャル

★<私>の愛国心
【ちくま新書】

★就職がこわい
【講談社】

★「心とおなか」の相談室
【NHK出版(生活人新書)】

★「こころの時代」解体新書 2
【創出版】

★サヨナラ、あきらめられない症候群
【大和書房】

★結婚幻想-迷いを消す10の処方箋-
【ちくま文庫】

★「愛国」問答-これは「ぷちナショナリズム」なのか-
【中公新書ラクレ】

★いつかまた会える-顕信:人生を駆け抜けた詩人-
【中央公論新社】

★心の深呼吸ができる本
【海竜社】

★若者の法則
【岩波新書】

★死の臨床格闘学
【青土社】

★『好き。』の精神分析
【大和書房】

★えんじぇる
【イースト・プレス】
被災地の自治体職員の方々に向けたホットラインを水曜18時〜21時と土曜13時〜18時に開設中です。 からだやこころのお話、お気軽にどうぞ。

http://t.co/mp7AZHGP
0120-556-283
ページトップへ